Coffeebreak

Welcome to my blog

心の旅路。

環境ワード:酸性雨



昨日は山種美術館へ「奥村土牛展」を観に行きました。
その後友人と麻布広尾を散歩しました。
昔昔住んでいた頃とは大違い、びっくりです。


山種美術館のHPから

2016(平成28)年、山種美術館は開館50周年を迎えます。当館は、山種証券(現・SMBCフレンド証券)の創始者である山﨑種二(1893-1983)のコレクションをもとに、1966(昭和41)年、日本初の日本画専門美術館として開館しました。現在、約1800点におよぶ所蔵品のうち、中核をなす近代・現代日本画のコレクションは、種二と画家達との親しい交友を通し、収蔵された点に特徴があります。開館50周年記念第1弾として開催する本展では、国内屈指の作品数(135点)を有し、まだ無名だった研鑽の時代から50年以上にわたり、当館の歴代館長と親しく交流した画家・奥村土牛(1889 - 1990)に焦点を当て、その全貌をご紹介します。



土牛展

土牛という雅号は、「土牛石田を耕す」の唐詩から父親が名付けたそうです。
絵から誠実なひたむきな姿勢が伝わってきます。




ここで生まれました、70年近く前になります。

愛育病院



学びあそばしました笄小学校
(開校108年だそうです。)
左向こうに、六本木ヒルズが見えます。
校庭はすっかり整備されてアンツーカーなんですね。
私のころは、コンクリート打ちっぱなしでした。

笄小学校2



多感な時代、高陵中学校。 戸締りが厳重になっていますね。
お隣にあった日赤血液センターに美智子さんが見学に来たのを、窓から伸びあがって見ていました。
同行した友人とは同級生で、長ーいお付き合いです。


高陵中学校

笄・高陵



この辺りは、緑豊かで重厚な低層階の奥ションが立ち並んでます。
40度くらいの勾配の坂道を上ったり下りたり、運動になります。

八重さくら



有栖川宮公園だけは、今も変わらず森閑としていました。

有栖川宮公園


散歩の場所に事欠きませんね。

散歩犬2016・4・13



この日は16,000歩あまり。 普段の3,4倍です。
友人がくれた揚げ饅頭の甘さがいいです。

 揚げまんじゅう


今日はふくらはぎが痛いです。
大昔の遠足や運動会以来?





このブログのタイトル「心の旅路」は映画(1947年に日本公開)とは何の関係もありません

About this site
日々の覚書です(^^ゞ   
About me
グータラおばさんが、これ以上老化しないよう、書いています。
写真は愛犬バロン(18歳)と仲良しタマちゃんです。

バロンは2015年12月26日から天国でタマちゃんと遊んでいます。