--:--:--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
18:59:58
23

お菓子。

環境ワード: 植林・植樹

先日38年ぶりくらいに名古屋の友達に会った。
お互い、待ち合わせしても顔が分からないかも、と言っていたのも杞憂で。
彼女は殆ど面影は同じに、いかにも良い奥様、という風情はさすが。
年を重ねてくると、若い時より余計に内面が映し出されると実感した。 反省、色々
昔大宅壮一が、男の顔は履歴書、(女の顔は、請求書。 これは草柳大蔵か藤本義一だそうで)、とか言ったらしいけれど、女も中高年になると履歴書ね。


名古屋の銘菓、をちこちを頂いた。 控え目の甘さ、懐かしかった。

をちこち♪


もひとつ甘いもの。 お彼岸にスーパーで抹茶のを見つけた。 
おはぎ、と売っているけれど春は牡丹餅ね。

牡丹餅♪

- 2 Comments

yuriazami  

こんにちは
38年ぶりとは嬉しい再会でしたね!(^^)!
内面が顔に出る・・・私は恐ろしくて
誰にも会えなくなります(笑)
抹茶餡は白餡に抹茶を混ぜたのかしら?
美味しそうね(^^♪

2012/03/24 (Sat) 14:37 | EDIT | REPLY |   

tamy  

yuriazamiさま

こんにちは♪
時々会う人なら別に感じないんでしょうけど、38年の間の歴史を色々と想像します。
同居している義父母の介護が終わった後、実母の介護。
大変な苦労だったと思いますが、綺麗な穏やかな顔つきになって。

yuriazamiさんに会えば、きっと優しいお人柄が分かると思います。

白あんに抹茶でした。結構美味しかったですよ。

2012/03/24 (Sat) 17:36 | EDIT | REPLY |   

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。