--:--:--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
13:43:08
06

お能と狂言☆

昨日は、千駄ヶ谷にある国立能楽堂へお能を観に行った。
恥ずかしながら、この歳までナマの舞台は観たことが無く、初めて初心者(*´。`ゞ
今、お能が流行っているらしく、ほぼ満員。観客は、やはり中高年が大部分。
狂言は「文荷」。皆クスクス笑い、ひときわアハハ、アハハ笑っている人がいるな、と見れば外国の人。
お能は「氷室」。季節感があって中々面白かった。装束も品が良くてキラキラ
でもお能の1時間半は、ちょっと長く感じたけれど汗
地謡は、朗々として素晴らしい声量で、さすが拍手
囃子方も、全編休みなく、エネルギッシュで素晴らしい拍手

img20070706.jpgimg20070706_6.jpgimg20070706_1.jpgimg20070706_2.jpgimg20070706_3.jpgimg20070706_4.jpg

前の座席の後ろに、液晶画面が付いていて、字幕が出る仕組み(@_@)
要所要所で解説文と詩章が表れる。(英文も選べる)
img20070706_5.jpg

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。