Coffeebreak

Welcome to my blog

ミュージカル♪

木枯らしが吹きまくる中、日生劇場へミュージカル「ペテン師と詐欺師」譜面を観に行った。
ミュージカルを観るのは、20年以上前、帝劇で「レ・ミゼラブル」以来。
日生劇場に来たのは、孝夫の「ハムレット」(オフェーリアは太地喜和子だった)、
玉三郎の「天守物語」以来で、自分の経てきた年月の方に驚いてしまうけれど、日生劇場も、相応に古びていた。
軽いたわいのない筋を、笑わせてくれて、ベテラン二人が楽しそうに演じていた。
初めて観た市村正親は、さすが評判通り、素晴らしい舞台人でした拍手

img20080125.jpg

緞帳代わりの、ポンド紙幣(顔が鹿賀丈史)とドル紙幣(市村正親)の幕。2階から撮影。
img20080125_1.jpg

観る前の腹ごしらえ料理。日生劇場地下の「ツギハギ春秋」。
和食屋さんなのに、洋風なインテリアでジャズが流れて、ゆったりと個室風にし切ってあり、
落ち着いた、とてもシックなお店でした。棚には、日本酒やワインがずらり。
img20080125_2.jpg

これはツギハギの木の壁
img20080125_3.jpg

これにコーヒーと小さなケーキが付いて1,200円。眠くなると困るので軽く(軽くないか(^^ゞ)。
img20080125_4.jpgimg20080125_5.jpg

Comments 0

Leave a reply

About this site
日々の覚書です(^^ゞ   
About me
グータラおばさんが、これ以上老化しないよう、書いています。
写真は愛犬バロン(18歳)と仲良しタマちゃんです。

バロンは2015年12月26日から天国でタマちゃんと遊んでいます。