Coffeebreak

Welcome to my blog

ルノワール+ルノワール展♪

昨日は、ルノワール+ルノワール展を渋谷まで観に行った電車
久し振りの渋谷は、太陽昼日中、仕事ビルや勉学校舎に勤しむ時間帯だというのに、お祭り炎のように、若者でごった返しの賑わい音量
展覧会は、画家のルノワールと、その次男の映画監督のジャン・ルノワール父子のコラボという試み。 
入り口で中学時代カバンの友人と待ち合わせ音符 会場は、相変わらずσ(´-`)たち中高年が主流力こぶ
数枚の絵の間毎に、スクリーンがあって、ジャン・ルノワールが監督した映画ムービーが紹介されている。
「恋多き女」でイングリッド・バーグマンとメル・ファーラー、「フレンチカンカン」ではジャン・ギャバンを見ることが出来て懐かしかったドキドキ小
画家のルノワールは、子供赤ちゃんや若い娘女の子の絵は、イキイキキラキラと描いているように見え、男性男の子の肖像画は、ただ描きました、という感じがしないでもない。 枚数も少ないし、素直な人なんでしょうウインク 

img20080429.jpg

ポストカードメモを少し購入。

img20080429_1.jpg

美術館のミュージアムショップで、可愛い犬のシールと缶バッチをゲットOK(これが一番嬉しかったりして汗

img20080429_2.jpg

今回の成果。 時間に余裕があったので、ウィンドーショッピング足跡をしたのが効いたみたいOK

img20080429_3.jpg

Comments 0

Leave a reply

About this site
日々の覚書です(^^ゞ   
About me
グータラおばさんが、これ以上老化しないよう、書いています。
写真は愛犬バロン(18歳)と仲良しタマちゃんです。

バロンは2015年12月26日から天国でタマちゃんと遊んでいます。