Coffeebreak

Welcome to my blog

フードマイレージ

フードマイレージ
あんまり知られていませんが、国産小麦の食パンを食べることは、冬自宅のエアコンの温度を1℃下げるくらいCO2を減らすことができます。海外の食べものは日本までにたくさんのエネルギーを使って運ばれてきます。 CO2削減というと、「省エネ」が有名ですが、じつはこの「フードマイレージ」、それに負けません。

「フードマイレージ」は、食べものが運ばれてきた距離のこと。そのとき出るCO2を測って、 poco(ポコ)という単位にして、食べることとCO2が出ることのつながりをわかりやすくしました。フードマイレージを知って、意識して国産の食べものをえらぶことで、自分が出すCO2を減らせます。自分のために、未来のために、子どものために、今日から一緒にはじめませんか。

CO2 100グラムは1poco。さて、あなたの暮らしは何poco?

温暖化をふせぐために、京都議定書で日本は温室効果ガスのCO2を6%へらす約束をしています。
6%といわれてもわかりにくい!ので、目安をpocoという単位にしました。CO2 100gが1pocoです。
・テレビを1時間消すと 0.4poco
・つかわないコンセントを抜くと 2.4poco
・3キロを車ではなく自転車にすると 3.3poco
・お風呂の水を洗濯に再利用すると 0.5poco
・ジャーの保温をやめると 0.8poco

きょう食べたもので、CO2を測ってみよう

たとえば、
・国産小麦の食パン一斤を買うと 0.35poco
・輸入小麦の食パン一斤を買うと 1.45poco
その差は、1.1pocoにもなります。

アスパラガスなら、もっとすごい。
・国産アスパラガス1本を買うと 0.01poco
・輸入アスパラガス1本を買うと 3.41poco
なんと、その差は、3.40pocoも!

国産食品を買うことは、輸入食品を買うよりも、ずっとCO2を減らすことができるのです。おいしいものを食べた上にCO2を減らせるなんて、なんだか2倍トクした気分になりませんか?
大地を守る会のHPより引用)




我が家も、毎朝ホームベーカリで焼いた国産小麦粉のパン食パンを食べています。 昨日のカレーの肉も北海道産。 
生協は、一番信頼がおける生活クラブにしています。
産地直売所や、国産を扱っている小売のお店が近くにあれば、一番良いのだけれどまる
世間では一時、冷凍餃子で外国産離れしたけれど、また安いからという理由で、外国産が買われているそうです。 結局、自分で、自分や未来の生き物の首を絞めていることになりますね/(`。´)\
食料自給率アップが、地球温暖化削減になるのは、願ってもないことなのに。
政府も減反見直しなどと悠長なことを言っていないで、早く将来を見据えた大胆な計画を進めて欲しいです。


お昼ごはんは、昨日のカレーを煮直して(一段と美味しくなっているのよね)、菜の花の胡麻和えと音符

img20090212.jpg

Comments 0

Leave a reply

About this site
日々の覚書です(^^ゞ   
About me
グータラおばさんが、これ以上老化しないよう、書いています。
写真は愛犬バロン(18歳)と仲良しタマちゃんです。

バロンは2015年12月26日から天国でタマちゃんと遊んでいます。