21:05:23
10

デトロイト美術館展 (1/2)

環境ワード:温暖化



パンフレットより:
デトロイト美術館  1885年に開館して以来、自動車業界の有力者らの資金援助を通じて、
世界屈指のコレクションを誇る。
ゴッホやマティスの作品をアメリカの公共美術館として初めて購入した美術館。


閉幕間近の「デトロイト美術館展」に行ってきました。
月曜、火曜は写真撮影可(フラッシュ、動画は✖)なので、勇んでカメラを持参。


デトロイト美術館展





ピサロ
ピサロ 「小道」


ドガ楽屋の踊り子たち
ドガ 「楽屋の踊り子たち」


モネグラジオラス
モネ 「グラジオラス」


ルノワール肘掛け椅子の女性
ルノワール 「肘掛け椅子の女性」


ルノワール座る浴女
ルノワール 「座る浴女」


ピカソ
ルノワール 「白い服の道化師」


セザンヌセント・ヴィくとわーる山
セザンヌ 「サント=ヴィクトワール山」


ゴッホ自画像
ゴッホ 「自画像」


ゴッホ撮影風景
ゴッホ 「オワーズ川の岸辺、オーヴェールにて」
殆どの多数の人がカメラ、スマホをかざしています。

ゴッホオワ―ズ川



ゴーギャン自画像
ゴーギャン 「自画像」


ボナール犬と女性
ボナール 「犬と女性」


印象派とポスト印象派の、印象(私の)に残った作品を載せました。
残りは明日、20世紀のフランス絵画編です。

喜んで撮ったものの、カメラも腕も悪く、場内も暗いせいもあり綺麗に撮れていません。
(言い訳、満載)