archive: 2008年07月

窓越しの猫♪

梅雨明けした途端、どんよりと蒸し暑さもひとしおなのは、例年通り朝、鉢植えの水遣りを終えて、水が汲んであるジョウロに、お母さん猫が首を突っ込んでいた。窓のこちら側で、1mも離れていないBARONが、気が狂ったように吠えているのも、眼中にない。 気が済むまで飲んで、「何か文句ある」とBARONを( ¬_¬)ジロリと眺め、悠然と歩いて行った。 さすがお母さん、貫禄あるね もちろんハイポネックス入りではありません。この...